借入するときは

woman30代女性

借入するとき会社選びが重要 キャッシングといえば会社を選ぶ所から始めた方がいい、とよく友人が言っていました。
これは私がキャッシングを初めて利用した時の話なのですが、
一カ月分の生活資金をうっかり可愛いバッグにつぎ込んでしまい、
何とかその一カ月を乗り切るためにキャッシングを利用しようと思ったのです。
私はもちろん初めてでしたので、どれをどう申請していいのか、
審査とは何なのか全然分かりませんでした。

そこで友人に連絡をし、どこから借入すればいいのだろうと言ったところ
友人は「キャッシングの会社は会社ごとに提供しているサービスが違うから、比べるといいよ」と言われました。
どれとどれを比べるのかも良くわかってなかったのですが取りあえず友人が使ったという会社と、
インターネットで調べた各社を比較しているサイトを見つけてサービスを比べることに。
私としてはきちんとした返済方法が分かっていて、
借入時に金利などが明確であればどこの会社でも良かったのですが、
できれば説明などが丁寧なのがいいな、と思いました。


毎月給料日の後に返済分を引き落としてもらうように

キャッシングについて説明してくれているページを比べることにしました。
何社か見比べて一番良いなと思った会社のサイトへ行くと、
申込フォーム形式で自分の借入したい分をシミュレートしてくれるように出来上がっていました。
各社比べることで見えてきたのは、
キャッシングの会社も本当に企業努力をしていらっしゃって
初心者の方でも分かるようにしてくれているんだなと感じました。

私はそのシミュレート通りの返済プランが気にいって
そこの会社にキャッシングを申込むことにしました。
キャッシングに必要な情報は個人の年収と個人情報だと友人から聞いていたので、
それを入力し、借入したい一カ月分の生活費と返済プランを見て申請。
だいたい一時間程でしょうか、
審査が通りましたという連絡が届き私の口座に借入した分の金額が振り込まれていました。


この分で何とか乗り切ることができ、
毎月給料日の後に返済分を引き落としてもらうようにプランを立てていたので、
そのまま支払い忘れなどもなく借りた分はきちんと返済できました。
初心者でしたが、沢山の情報を載せてくれていますし、
疑問には答えてくれるQ&Aなどもきちんと取り揃えてくれている会社が多くてとても安心しました。
また困った時に利用させていただければと思っています。

女性に一番多いキャッシングの理由はお買い物!
ただし、借入できる金額=自分の持ち金ではないので勘違いはだめ!
出来る限り、一か月で返せる金額にしましょう!

ココがポイント!

最近は女性のブランド物のためのキャッシングはとても多いです。気持ちはわからなくありませんが、ブランドもののために、自らの信用情報などにも傷をつけてキャッシングを行うことは同意しかねます。現在ではブランド物のリサイクルやレンタルなどもありますので、キャッシングをしないで済む道の検討も非常に重要です。

FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る