転勤の費用が足りなくて

woman30代女性

私の部署は転勤があまりない部署です。
勤めてから6年ほど経っていて、私にもそんな話は一切なかったので、
転勤の可能性さえ考えたことはありませんでした。

しかし、急に部長に呼び出され別の件の部署に異動して欲しいと言われました。
栄転にはなるのですが、昇格と同時に転勤を言い渡されたものの、
そんな準備は全くしていなかったのです。

貯蓄もそこまで無かったのと、いきなりの話だったので勿論のこと引っ越し費用もありません。
ただ会社からの話では引っ越しの費用は後日会社負担にしてくれるというので、
取りあえず引っ越し業者に見積もりを出してもらったのですが、
思ったよりも高い金額に。


それで一時的にキャッシングを利用して転勤のための引っ越し費用に充てようと思いました。

しかし私自身、キャッシングというのは初めてでしたし、
転勤までのそう日がなかったので、
一体どうやってやればいいのか分からずインターネットで調べてみると思ったよりも
沢山キャッシングしてくださる会社がある
ことを知り、
まずは申込をしてみることにしました。

申込方法はいたって簡単で、
インターネットのフォームに自分の年収や所在地などの情報を打ち込んだ後、
借入したい分とそれに対しての金利など細かいルールを確認して申込するだけでした。



審査は意外と早い

転勤の費用のために借入 そこで、審査というものが入り、私に貸しだしていいものなのか、
私が借入することができる人間なのかをキャッシングのサービスを提供している会社が判断し、
それの答えを出してくれた後、
晴れてキャッシング(融資)が受けられるという流れのようでした。
大体30分ほどでしょうか、審査が通りましたという連絡が入り、
私の指定した口座に振り込みが完了しました。


私はその借入した分で何とか引っ越しすることができ、
別部署への着任日には家の準備も終わっていたので、本当に助かりました。

審査にはもっと時間がかかるものだと思っていたので、とても助かりました。
利用させていただいた分は会社から経費としておりた分で直ぐに返済できたので、
今はもう返済も残っていません。


キャッシングのサービスはいま一つあまり良い印象をもたれないかもしれませんが、
急に困ったときや入用な時には使いやすい便利なサービスだと思いました。
流石にもう転勤はそうそうないと思っていますが、
また利用したいと思っています。

申し込みはインターネットで可能!
受け取りは振り込みでOK!
一時的なら低金利で借りれます!

ココがポイント!

会社の経費精算、困るときありますよね、私も出張用の航空券代で非常に困った覚えがあります。そういうときにもキャッシングは有効です。また経費で下りるのであれば30日以内の返済も問題ないかと思いますので、無利息期間の設定がある会社も探してみましょうね。

FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る