無人契約機がおすすめ?

woman20代女性

最速キャッシングの方法は? 消費者金融業者におけるキャッシングの申し込み方法には、
店頭へ赴き契約する方法のほか、無人契約機を使う方法、
WEBサイトからや電話などでの申し込みがあります。

初めてのキャッシングで、借入や返済の方法、契約内容など何もかもが不安!
という人は、店頭で直接説明を受けたり、
質問をしながら申し込みと契約が進められる電話を利用したりするのがオススメです。

ただ、実際キャッシングを利用したいと思う時には急ぎのことが多いので、
最速でのキャッシングを希望する方も多いと思います。
そういう方は、最速のキャッシング申し込み方法であるWEB申し込みを利用しましょう。

WEB申し込みでは、信用情報機関を利用した仮審査が自動で行われるため、
最速3秒、遅くても1分程度で融資が可能か、借入可能な限度額はどの程度かを知ることができます。

これに通過すれば次は本審査に入ります。
本審査は人が行っており、数々の書類などからその人の返済能力を見極め、
過去のキャッシングなどでの借入履歴なども確認して、正式な融資額や金利などを設定します。


申し込む側の準備が不十分では審査が滞る

そのため、仮審査よりは時間がかかりますが、最速30分で審査結果を知らせてもらえます
WEB上から申し込みを済ませたあと、電話であらかじめ急を要することを伝えておけば、
審査の順番を早めてもらえることもあります。ぜひ連絡してみましょう。

また、一部の業者では、すでに提携銀行で口座を持っている場合などに、
もっと本審査の時間を縮め得てもらえる場合があります

その場合、電話での会社への在籍確認をせず、
最低限の提出書類だけで最速10分ほどでキャッシングをしてもらえるところや、
ネット銀行などと提携している場合は24時間審査、
即日振込を実施しているところもありますので、

自分の利用銀行と提携している業者を探してみるのも、
最速でキャッシングをしてもらう1つの手だと言えます。
ただし、いかに業者が最速で審査をしてくれたとしても、
申し込む側の準備が不十分では審査が滞る原因にもなりかねません。

大切なのはWEB申し込みの前に書類を一式準備しておくことです。
身分証明書、在籍確認ができるもの(社会保険証や電話での連絡先)、
借入額が50万円を超える場合は収入証明書、振込先の分かるものなどをまずWEBサイトで確認し、
しっかりと揃えてからWEB申し込みを行いましょう。


店頭に行く必要はなし!WEB上で申し込み可能!
審査時間は早くて最短30分!
会社への在籍確認はない場合もあり!

ココがポイント!

昔は、街にあるアコムを探して借入を行う必要性がありましたが、今はありません。たいていの会社は携帯ひとつで借入が可能となっております。また、書類に関しても、FAXなどはいらず、携帯のカメラ機能の利用で解決するはずです。

FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る