初めてのキャッシングの注意点

man50代男性

初めてのキャッシング利用で注意することはどういう点でしょうか。
まずはじめにキャッシングはお金を借りるということですから、
その後は利子を加えて返済する必要があります。

特に初めて利用する人はいろいろ不安もあると思います。
それでは、初めてキャッシングを利用する人は
どのような点に気をつけなければならないのでしょうか。


第一に、まず多くの方々が一番気になる点は金利ではないでしょうか。
この点、やはり銀行系キャッシングのほうが
消費金融系のキャッシング業者よりも金利が低いという一般的傾向があります。

このことは、キャッシングの審査と反比例の関係にあるといえ、
消費者金融系のキャッシングの審査は銀行系のそれと比べて、
比較的審査基準が緩いと一般的に言われています。

また、銀行系のキャッシング業者は最大融資額が消費者金融系よりも大きいという傾向があります。
メインバンク系のキャッシング業者ですと、最大500万円の融資を受けることができます。


融資を受ける前に教えてくれる

調べて分かったキャッシングの注意点次に重要な点は、担当者の応対・態度を確認しましょう。
もし電話で問い合わせをした場合は、
担当者がきちんと返済の仕組みを理解して懇切丁寧に教えてくれるかどうか、大変重要なポイントです。

初めて申し込むわけですから、しっかり教えてくれる業者を選びましょう。
また、インターネット上でキャッシングの申込をする場合は、
インターネット上に
申込から審査・返済方法についてきちんと丁寧に説明がされているか確認しましょう。


お金を借りた後は返済しなければならないわけですから、
返済がどのような方法でしなければならないのか、
融資を受ける前にきちんと理解しなければなりません。

また最後に大事な点ですが、利子がどのくらいになるかは、
融資を受ける前にしっかり確認しましょう。

当たり前の話かもしれませんが、
利率が高ければ高いほど支払わなければならない利息は大きくなります。

また、同じ利率であったとしても、返済する期間が長ければ長いほど、
利息が大きくなることも忘れてはいけません。

支払い利息に関して言えば、融資を受ける前に、
キャッシング業者に聞くと教えてくれるので、月々の返済額だけではなく、
合計支払わなければならない利息、元本を含めた支払い合計額もきちんと把握しておきましょう。

初めてのキャッシングは何かと不安も多いですが、
こうした点を把握すれば安心してキャッシングを利用することができるでしょう。

銀行は金利が一般的に低めが多い!
消費者金融の方が審査が緩め!
支払の合計額をきちんとチェック

ココがポイント!

一般的に銀行カードローンといわれるサービスの方が金利(最高金利)が低いことは間違いありません、ただし消費者金融の方が審査が簡単なだけでなく、サービス面はすぐれていることが多いです。長期的に借りる場合以外は金利はあまり問題になりませんので、消費者金融の方がおすすめかもしれません。

FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る