メガバンクではどこが運営しているの?

メガバンクと呼ばれるほどの規模を誇る銀行、具体的に言えば三菱UFJグループ、みずほグループ、三井住友グループの三つのメガバンクが現在日本には存在していますね。

さて、この3つのメガバンクにおけるキャッシングですがもちろんそれぞれのメガバンクが自らが主導で各種カードローン及びキャッシングを運営しています。

ハッキリ言うならばメガバンクに限らずとも、日本においては全ての銀行が自らキャッシングの運営を行っていると言えるのです。
ただし、メガバンクのような大手銀行の傘下に各消費者金融が入っているケースも多々あり
それらの銀行からも直接参加の消費者金融のカードローンに申込むことも可能なのである意味では勘違いしやすい部分があるとも言えるかもしれません。

例えば三菱UFJならばアコムが、三井住友フィナンシャルグループならばSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスが傘下に入っておりこの場合両社とも「銀行系カードローン」として呼称されることとなります。
確かにメガバンクの傘下に入っている以上そのこと自体には何ら問題はないのですが、直接メガバンクからのキャッシングを利用したいのならばこの区別をあらかじめ付けておくことが必要だと言えるでしょう。

一方で現時点においてみずほグループのみは傘下に消費者金融を含めておりません。もちろん提携という形では協力関係にありますが、
みずほグループならば上記のような紛らわしさはないと言えるかもしれませんね。


運営会社によって違いはあるの?

もちろん違いはあります。しかしながら、A社とB社の二社を比べる程度ならばハッキリと分かる違いはあるのですが日本に存在する多くの銀行系カードローンの見比べてみると似通ったような条件のカードローンはいくつも存在しているというのが現状です。なので利用の際にはその違いをより詳細に把握しておく必要があります。

そんな具体的な違いと言えば、キャッシング利用時の最大限度額や金利、借入金額の最小単位や利用するための条件などが挙げられるでしょう。

例えば最大限度額を例に取れば、低いところならば100万円を下回るようなカードローンもある一方で1000万円に手が届くようなカードローンも存在しています。

とはいえ後者の方が良いのか、と言えば必ずしもそうとは言えません。

いかに最大限度額が大きかったところでそんな数字にまでキャッシングが可能なのはごく限られた条件を満たした方だけですし、他にも金利など様々な条件が存在しているからです。

なので運営会社による違いを気にするならば、自分のキャッシング利用のためには何が一番重要なのかを考えておくべきでしょう。

利用する金額か、毎月の返済額か、利用のための条件か、キャッシング一つとっても様々な用途が考えられるからです。


一番おすすめなのはどこの会社?

銀行キャッシングはほとんどの銀行で利用することができますが、どうせ利用するなら来店不要で簡単に申し込め、さらに金利が低いところを利用するようにしましょう。銀行だから低金利だと決めつけて利用すると、後から大変な目に遭う可能性もありますので、色々な銀行を比較することをおすすめします。
色々な銀行を比較したら分かると思いますが、小さい規模の銀行よりも大きい規模の銀行の方が低金利であることが多いので、銀行キャッシングを利用するなら、やはりメガバンクがおすすめです。メガバンクはサービス面も充実していて、最新のシステムを導入しているので、銀行キャッシングもとても利用しやすいです。支店が多いだけに、利用できるATMも多いですし、全国どこに行っても利用できるというメリットもあります。
ただし、地方の方ではメガバンクが無いところもあります。近くにメガバンクが無いという人は、できるだけ大きな規模の銀行を利用することをおすすめします。地方銀行でも低金利の銀行キャッシングを行っているところはたくさんあります。住宅ローンを使用していると金利が優遇されるなどのサービスを行っている地方銀行も多いですので、まずは、いつも利用している銀行の銀行キャッシングを調べてみると良いでしょう。


銀行キャッシングの体験談

私はパートで働いていますが、子供の進学のための備えとして、銀行キャッシングを利用できないかと以前から思っていて、いよいよ子供の進学時期が近づいてきたので、申し込んでみることにしました。進学のためのお金ですから、教育ローンを利用すれば良いのですが、銀行キャッシングなら用途が自由ですし、いざという時に使えて便利なので、金利は高くなることは承知で、銀行キャッシングを選択しました。

私が申し込みをしたのは、給与振込みなどに使っている、メガバンクと呼ばれている銀行です。いつも利用している銀行ですし、安心できるからです。申し込みは、仕事で銀行の営業時間に窓口に行くことはなかなかできないので、銀行のホームページから行いました。

銀行キャッシングは他のローンに比べて審査は甘いと聞いていたのですが、本当に審査に通るか半信半疑で、もしダメなら他の銀行のを探そうなんて考えていました。
しかし、有り難いことに審査に通ったとの連絡を頂けたのです。パートですが、限度額100万円の銀行キャッシングが利用できるようになりました。思ったより高い限度額にびっくりですが、100万円利用できれば、子供の進学も安心です。初めて銀行キャッシングを利用しましたが、いつでも使えると思うと安心感があって、とても気が楽ですね。思い切って申し込んで良かったです。



FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る