おまとめローンの概要

多くの借金を抱えている方にとっては毎月の支払いだけでも相当苦労していると思います。
そんな方にはおまとめローンで借金を一本化するとよりスムーズな返済プランを立てることが可能です。

おまとめローンとは借金を一本化するための借金で、用途は他社の借金返済に限られます。
一般的に他社のローンを複数契約していると、利息が多くかかってしまったり、毎月の返済額が多くなったりしてしまいます。

そんな方のためにおまとめローンは複数社のローンをまとめ、毎月の返済額と利息を軽減させてくれます。

おまとめローンの契約には通常と同様、審査が必要になります。特におまとめローンは審査が厳しくなっていますので、申し込む際は気を付けるようにしましょう。
多くは銀行のローンサービスにおまとめローンが存在し、利息も一般的な消費者金融と比較して、相当低く設定されています。

毎月の返済に困っている方は一度相談してみると良いと思います。複数社の借金を抱えている方にとっては間違いなく、毎月の返済額と金利を下げることが可能ですので、お得な手段であると言えます。

借金を複数抱えている方は一度自分の借金総額と利息を考え直してみたほうがよいと思われます。


おまとめローンのデメリットって?

おまとめローンによって毎月の支払額を軽減したり、実質的な借金を減らすことが可能です。

しかし、おまとめローンにはデメリットも当然あることを考慮しなければなりません。
おまとめローンのデメリットは大きく分けて2つあります。1つは毎月の返済額が少なくなることにより、
最終的な支払金額は以前よりも増えるケースがあるということです。

借金を減らすためにおまとめローンを申し込んだのに、これではあまり意味がありません。
毎月の支払金額が減るということは利息がそれだけ多くなることを理解しなければなりません。
しかしながら、毎月の支払金額に苦労している方には有効な手段であると言えます。

2つ目は審査が通常よりも厳しいということです。
おまとめローンは複数社の借金を1つにまとめるもので、通常は高額な融資になる上、すでに借金で首が回らない状態ということになります。

このような方にお金を貸すわけですから、返済できるプランがしっかりあることが重要です。
おまとめローンの多くは銀行系の金融機関で行っており、それが審査の厳しい要因の1つでもあります。

以上のことをしっかりと頭に入れておけばおまとめローンをより有効に利用することが可能となっています。


FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る