紀陽銀行ってどんな銀行?

紀陽銀行とは近畿地方の和歌山県和歌山市に本店を置く地方銀行の一つであります。子会社でもあった和歌山銀行を吸収合併していることや、他の銀行が経営破たんをしていることなどもあり現在では和歌山県に本店を置く唯一の銀行となっています。
そのため和歌山県内では圧倒的なシェアを誇り、和歌山県及び和歌山市の指定金融機関の役割も担っております。さらには県外、東京都や大阪府など大都市圏にも支店を置いており特に隣接する大阪府や奈良県では他の有名大手銀行に負けないほどのシェアを持っています。
また過去に不祥事を起こしたり、公的資金の注入を必要とする事態に陥ったこともありますがその度に持ち株会社の設立や和歌山銀行との経営統合などの経営努力によって乗り越え、同行のスローガンである「銀行をこえる銀行へ」という言葉をそのまま体現したかのような活動を行ってきたと言えるでしょう。
全国的に見ても地方銀行の枠に納まりきらないほどの規模の大きさを持つ銀行だと言え、三菱UFJ銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行など名だたる大手銀行と提携を結んでいることがそれを証明しているでしょう。もちろんこれらの銀行と提携していることもあり全国どこでも紀陽銀行の各種サービスを利用することが可能となっています。


キャッシングは行われてるの??

紀陽銀行でも他の銀行同様にキャッシングを利用することが可能です。単純にキャッシングを利用するならば、カードローンかあるいはフリーローンの二種類から選択することになりますが紀陽銀行の場合はこれらのローンの名称に特徴があります。
それは各種ローンに特定の名称、愛称を付けずにそのまま「紀陽銀行」の名でローンを行っているということです。即ち、カードローンならば紀陽銀行カードローン、フリーローンならば紀陽銀行フリーローンといった具合です。
これは他の銀行と比べてもけっこう珍しいことであり、ほとんどの銀行はこれらのローンになにかしらの愛称を付けています。例えばあの三菱UFJ銀行ですら自行のカードローンの名称には「バンクイック」という愛称を付けているほどです。
このように愛称を付けるという行為は、利用者により強く印象つけるためのことでありますが裏を返せば特定の愛称を付けない、ということは自行の名前だけで十分印象を持たせることが出来るという自信の表れでもあると言えるのです。
カードローンなどに愛称を付けていない他行の例を挙げると、セブン銀行、オリックス銀行、三井住友銀行などいずれも大手銀行ばかりで言ってみれば紀陽銀行は自行のカードローンはこれらの大手銀行にも負けていない、ということを宣言しているのであります。


FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る