香川銀行ってどんな銀行?

香川銀行とは香川県は高松市に本店を置く地方銀行の一つであり、「いつでもいきいき」というスローガンを掲げて経営を行っています。そんなスローガンに合わせてか、香川県のみならず岡山県や愛媛県、大阪府など周辺地域にも支店を置いておりいきいきとした活動が見て取れます。
一方で、一時期同行では不祥事が相次いでおり業務改善命令が出されるほどでありました。そのためもあってか、現在では徳島銀行と経営統合を行っており両銀行が出資する形で金融持株会社・トモニホールディングスを設立しており、両銀行ともその参加に納まっております。
しかし香川銀行、徳島銀行ともにそれぞれの名前や店舗はそのまま持続しており、言ってみればこの経営統合も以前の不祥事から脱却して新しい香川銀行へと生まれ変わるためのいきいきとした選択であったと言えるのかもしれません。
四国ということもあり首都圏の方々には馴染みの薄い銀行に思えるかもしれませんが、ゆうちょ銀行やセブン銀行などと提携しており全国どこでも同行の口座やクレジットカードなどのサービスを利用することが可能です。トモニホールディングスとしても大阪で企業経営セミナーを複数回行うなどいきいきとした活動を行っており、これからの発展が楽しみな銀行だと言えるでしょう。


キャッシングは行われてるの??

香川銀行でもいきいきとしたキャッシングを利用することが可能です。個人単位でのキャッシング目的ならば、いわゆるカードローンとフリーローンの2種類が存在しており自らの利用目的やその手段によってどちらを選ぶか判断すべきでしょう。
ただし、いずれの場合においても香川銀行の営業区域内に住んでいないと利用が不可能であるという制限があります。その条件を満たしているならば自らの利用目的に合う方を自由に選択することが出来ますが、そうでないならば香川銀行のカードローン「PaPaっとカードプレミアム」に申込む必要性があります。
通常の「PaPaっとカード」と違いプレミアムならば香川銀行に口座を保有してさえいれば、全国どこにいても利用することが可能なので香川銀行の営業区域外にお住まいの方でも十分に利用することが出来、通常の「PaPaっとカード」と比べて利息が低く限度額が高いなどの特典を受けることが出来ます。ただし、やはりプレミアムだけあってその利用には条件が厳しく設定されており、年収が600万以上であることなど様々な条件が通常のそれと比べて加味されております。
なので、香川銀行でキャッシングを利用したいならば自らの住まいが営業区域内であるかどうか、プレミアムを利用するに値するかどうかを判断する必要があるでしょう。


香川銀行の特性を徹底解説!

香川銀行は、「いつでもいきいき」というスローガンを掲げていますが、そのスローガンのように、とても元気のある銀行というイメージが持てます。香川銀行と言えば、女子のハンドボールチームがありますが、ジャパンオープンハンドボールトーナメントで何度も優勝をしている優秀なチームです。そのようなハンドボールチームを持つことからも、香川銀行の明るさが感じ取れるのではないでしょうか。
また、イメージキャラクターにペンギンのダグを起用しているのも香川銀行の面白いところです。このペンギンは本名をダグラス・フンボルトといい、南極出身で趣味は、昼寝と三回ひねりの高跳びらしいです。
このように、銀行のイメージアップに尽力している香川銀行には、ネット支店のセルフうどん支店があり、この支店限定で30日間無利息のカードローンを扱っているなど、カードローンも利用しやすくなっています。他にも各支店窓口やインターネットなどで申し込みが行える「PapaっとCard」があり、こちらはとても低金利です。どちらも安定した収入があれば、アルバイトやパートの人でも利用可能。主婦(主夫)でも、学生でも限度額は少なくなりますが利用可能です。銀行のカードローンで学生も利用できるというのは、大変珍しいです。社会勉強の一環として、利用してみるのも良いかもしれません。


香川銀行の利用体験談!

香川銀行のセルフうどん支店をいつも利用しています。セルフうどん支店で30日間無利息で利用できるキャッシングがあるというので、ちょっとお金が必要だったこともあり、申し込みをしました。ネット支店ですから、キャッシングの申し込みももちろんネットで行います。審査結果は、申し込んだ翌日に電話で連絡が来ました。私は、審査に通らなかったら困ると思い、希望限度額を控えめに50万円としていたせいか、難なく審査に通ったようです。すぐにお金が必要だったので、セルフうどん支店の口座に振り込んでもらいました。
セルフうどん支店のキャッシングは、はじめて契約した人に限り、契約した翌日から30日間無利息というサービスを行っているのですが、30日間で全額完済するのはとても無理だったので、少しでも金利が安くなるようにと、一部を返済しました。30日を過ぎると、普通の金利になって、私の場合は毎月13,000円~17,000円くらい返済しています。
いつでもどこでも利用できて便利ですが、欲を言えば、もう少し金利を低くして欲しいです。30日間無利息に惑わされて利用する人が多いようですが、実際は12.0%~14.6%ですから、それほど低金利もありません。これからセルフうどん支店のキャッシングを申し込む人はよく考えて利用した方が良いと思います。


FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る