福岡中央銀行ってどんな銀行?

福岡市中央区に本店を置く地方銀行で、通称「福中銀」と呼ばれています。営業店舗は福岡県内のみで、県外には店舗はありません。ATM(他行との共同利用ATMを除く)では、福岡銀行・西日本シティ銀行・佐賀共栄銀行・長崎銀行・熊本銀行・豊和銀行・宮崎太陽銀行・南日本銀行・沖縄海邦銀行のキャッシュカードによる出金については自行扱いとなります。また、福岡中央銀行・佐賀共栄銀行・長崎銀行・豊和銀行・宮崎太陽銀行・南日本銀行の通帳・キャッシュカードでは、各行ATM相互間でのカードによる入金・通帳による入出金・通帳記帳が利用できるようになっています。コンビニATMについては、セブン銀行ATMで利用できるようになっています。Cの文字をベースにしたシンボルマークは、福岡中央銀行のCHUU、くらしの核CORE、そしてCommunity&Customer志向を目指したCを表し、信頼、親しみ、挑戦をも表現したマークだそうです。インターネット・モバイルバンキングにも対応しており、ネットでの利用ができます。低金利で利用できるさまざまなローンや、将来に備えた各種保険、財産を増やすための預金や投資プラン等もそろっていて、日々の暮らしをより便利にサポートしてくれる体制が整っています。


キャッシングは行われてるの??

福岡中央銀行では、カードローンとして快速ポケットローンがあります。固定金利は年7.5%から年14.5%、パートやアルバイト、専業主婦でも申し込めます。(専業主婦は、配偶者に収入があることが条件)パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者は申込み額が100万円までですが審査が通れば300万円まで借りられます。インターネットでも申し込みができますが、何より、本人確認資料(運転免許証など)と普通預金の通帳およびお届け印があればすぐに申し込みできる点がとても便利で利用しやすいです。福中銀のイメージキャラクターMUSBO(ムスボ)デザインの、MUSBOカードというものもあり、これはキャッシュカードとクレジットカードの両方の機能をもったカードです。ただし、これは審査が株式会社FFGカードの審査なので、福中銀の年率とは違い、元利定額返済方式で年率12.8%~18.0%となります。初年度年会費無料ですが翌年からは条件によって変わるので確認が必要です。そういった点で福中銀のカードローンとは違いますが、キャッシュカードとして福中銀をはじめ、ゆうちょ銀行や他銀行で入出金と振込が、コンビニATMでも入出金ができます。クレジットカードとして全国コンビニATMでいつでも借り入れができ、便利なカードとなっています。


FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る