キャッシングをする際の悪徳業者などへの注意

まだまだ悪徳業者はやまほどあります!保険勧誘など様々な詐欺があります!
信用情報に傷がつくからといって、グレーな会社には手をださず、
きちんと金融機関のキャッシングを利用しましょう!



キャッシングの際には悪徳業者なども多く存在します。よくある話で、早急に借り入れが必要で、
借り入れをした段階で高金利の利息で、貸付を行っている街金融などがあります。
このような業者でキャッシングをすると融資はしてくれますが、
返済期間が短かったり、10日間返済などは高金利のお店です。

また借り入れをした事による契約書の額面が多く、融資された金額が少ない方ないなどは高金利の金貸しです。

お金を借りる時は十分に注意してお店を選ぶことです。 



要注意は街金?

悪徳業者はどこだ! 特に町中で即日キャッシングをしているお店には十分な注意をして下さい。
30日ペースで借り入れをすることが基本ですが闇金融などでも、30日で貸出をして高金利を摂取するところもあります。

まずは即日のキャッシングの場合でも貸付が出来る免許保持者が融資を行いますので、
この免許がない方は基本的には国内で貸付による商売を行うことは禁じられています。



大手などの消費者金融であればまだ安心ですが、
大手を装って、キャッシングを行っているところから借り入れをすることも危険を伴う可能性があります。
また即日キャッシングの広告を出していても店舗などがないような金融会社もあります。

このような会社は詐欺などの金融事件に関連している場合が多いので借り入れの申し込みの段階から遠慮しておきましょう。

摂取詐欺と言って貸付も行わずに保険金などを入れさせようとする会社があるようですので、特にキャッシングが初めての方や、
お年寄りの方は十分に気をつける必要があります。


貸付をしっかり行っている業者は、店舗をしっかりもっていますし、
無人契約機や、他のシステムなどの構築がしっかりしています。
また即日のキャッシングも24時間で対応していますので、
十分に使いやすい環境にあります。必要なときに借り入れが出来ますし、
銀行や、他の金融機関と比べると時間もかからず、
審査を行うことによってすぐに現金を手にすることが出来ますので、
とても便利です。



もし返済時に返済が出来ないようになってしまった時はすぐに金融機関に連絡する義務が有ります。
海外旅行から帰りが遅くなる。また失業してしまったなどの方も連絡をしてそのことを各金融機関に知らせましょう。大幅に遅れる方は、遅延損害金などがかかリますので、早期の支払いを完了することをおすすめします。

悪徳業者はまだまだ存在!
街金の利用は絶対にダメ!
金融庁に登録されている会社を利用しましょう。

ココがポイント!

金融庁のおかげで、グレーゾーン金利もだいぶ減り、
街金もかなり数は少なくなりました。
しかし、まだまだ無認可で行っている会社も多いため、
借入をする前には絶対に金融庁HPで認可されている会社なのかを、
確認するようにすることをお勧めします。

FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る