限度額とはなんなのか?

キャッシングの限度額について キャッシングで利用できる最大の借入額を『限度額』と呼びます。
これは利用したいという人が、キャッシング会社の審査を受け、
そこで『この人ならば~円まで貸せる』といった判断をしてもらうことで金額が決まります。

この限度額というものは、本人の返済能力や今までキャッシングなどをきちんと利用したり、クレジットカード、携帯電話の割賦金などをしっかり払っているかなど
お金を借入するという行為に対して、ちゃんとした形で対応できるかどうかによって金額が大きく変わってきます。

例え収入が多くても、他の会社から借入した分を返済していない人に高額の限度額をつけるということはなく
初めての方にも多額の限度額を準備する会社はあまりありません。

しかし限度額というのは、利用していく上でキャッシング会社との信頼ができると追加融資という形で限度額が引き上げられることが多いものでもあります。


キャッシングの限度額を上げるには?

キャッシング会社が限度額の判断に利用しているのは以下の情報となります。

①勤務先の情報
勤務先の情報は、利用者がどれくらいの収入があって、
きちんとその会社に働いているのかどうかを調べるためのものです。
働いているフリをし、虚偽の申告で借入をしたいという悪質な利用者もいるため、
必ず在籍確認というものを行います。

②保険加入をしているかどうか、またその種類
国民健康保険よりも社会保険のほうが優遇される場合が多く、
その理由としては社会保険は必ず収入口があるということが分かるからです。
自営業よりも会社員などのほうが利用しやすいのはそのためでもあります。

③住居の正しい情報
利用者が住んでいる所(在籍している所)というのはとても大事な所です。
申請した場所に在籍していない、または偽装しているようなことがないことを証明することができるため、キャッシング会社の信頼を得ることができます。

④借入目的
基本的には大きく利用したい目的を表記するのが一番ですが、
この場合、ギャンブルなどに使いたいなど、
明らかに借入する目的とは逸脱しているようなものを理由にするのは良くありません。
必要な金額を提示してもらうためにも、
借入の目的は明らかに返す意思が見えないものを選ぶのはやめましょう。



以上の点に注意しながら限度額の申請をするとスムーズにやり取りができます。

初めての方には高限度額は付与されない!
ただし、最大限の限度額を得たい方は照会される情報を知っておこう!
当然ながらギャンブルのための多額の借入はNGです。

ココがポイント!

当然のことなのですが、初めて利用する方に、
最大限度額を付与する会社は、まずありえません。
そのうえで自分が借りられる最大限の金額を借りたいとは思うでしょうが、
これも、ほぼ変更や修正できる内容はございませんので、
身の丈に合った限度額で利用しましょうとしか言えないのが、
昨今の状況となっております。

FPが答える基礎知識一覧!

申込編

審査編

返済編

今月の特集

新着

人気コンテンツ一覧

申込編

審査編

返済編


ページの先頭に戻る